嫌われながらいきていく

子育て、遊び、食、手作り色々、働く母ちゃんでも無理なく健康的!スタイルフリーでストレスフリーな毎日を

ランドセル、もう買っちゃった?

小学一年生になるお子さんがいる父母はそろそろランドセル用意しなきゃ!ですよね。
うちの次女は再来年度に小一になるのでぼんやりと何を買うか物色中です。

長女はじぃちゃんばぁちゃんに買ってもらったので私が狙った物ではなく、少なくとも私の子供の頃には普及していて昔からよく見かけるランドセルを買っていただきました。
お金を出したのは私たちではないし、長女も
気に入ってたので何も文句は言えません。
でもやっぱり、固くて重い、、新一年生にはかなりの負担になるあのランドセルには違和感がありました。
それに結構いい値段。。5万円台なんてざらでお金を出す方にもかなりの負担。
ラインストーンや刺繍で飾られていて色もたくさん!女子にはたまらん!なのかな。
正直そういう物に魅力を感じない私にとっては、そんなものに誤魔化されるなー!と言いたくなったりもします。
なので今回は、長女の時から気になっていた、ナップランドなる物を自分達で購入しようか迷っているところなのです。

画像はGoogle it !!


色も選べるし、メリットたくさん!

・軽い

・以外と大容量

・以外と丈夫

・撥水性があり雪や雨にも強い

・見た目もかわいい

・何より安い!


一番魅力的なのは値段、6000円くらいで買えちゃうのです。


ナップランドは元々坂道が多く通学距離も長いということで、小樽で生まれたのですが、ジワジワ広まり全国でも使ってる子供が増えてきているらしいです。
他にも京都の子供たちが使ってるランリュックもあります。
代替ランドセルは今やたくさんあって、値段もデザインも多種多様。
でも私的にはコスパと見た目のバランスでナップランドをおすすめします。
皆と同じようなランドセルが欲しいーと言われてしまえばそれまでですが、よく子供と相談して代替ランドセルを検討してみてもいいかもしれません。
うちの子はどうかなぁ。
もう普通のランドセルは古くてダサい!って今のうちから刷り込んでおいてもいいかも笑