親子で観れる洋画5選



私にとって冬の娯楽といえば映画鑑賞。

子供たちも映画が大好きだけど、見たがるのはアニメばかり。そりゃそうですが、たまには親子で楽しめる実写の映画もいいじゃないかと。

私が好みのものは子供には見せられないものがほとんど。だけどその中でもファミリー向けのもの、子供たちが好きな映画を紹介しましょう。

 

 

✳Juno


JUNO/ジュノ - 予告編 - YouTube

 知ってる方も多いですよね。高校生の女の子が妊娠してしまう所から始まるお話。

 子供が見てもわかり易く、笑いあり、最後は感動。私も十代で出産してるので余計に感情移入してしまいました。

後味のいい映画なのでおすすめ!

 

✳a cross the universe


アクロス・ザ・ユニバース (字幕版) - 予告編 - YouTube

これは主にベトナム戦争真っ只中のニューヨークを舞台にした映画です。ヒッピーやフラワーチルドレンと呼ばれる若者たちの葛藤や恋愛模様を、ミュージカル調で描いた作品。

曲は最初っから最後までビートルズ

子供達にはまだよくわからない部分もあると思うけど、観ながら歌ったり踊ったり楽しそうにしてますよ!

 

✳ペネロピ

ペネロピ - YouTube

豚の鼻を持って生まれた女の子。ベースがおとぎ話チックなので、子供と見るにはちょうど良い。子供たちからすると、鼻が豚ってだけでキャッチーなので、食いつき良かったです。ファンタジーラブコメディ?って感じでしょうか。何回も観てます。

 

 ✳あまくない砂糖のはなし

 
映画『シュガー・ブルース 家族で砂糖をやめたわけ』予告編 - YouTube

これは砂糖の危険性を体を張って伝えるドキュメンタリーです。

子供たちはわかっているのか、いないのか。これを見た直後は「砂糖控えなきゃ」みたいな感じになっていました。

人間がどれ程砂糖を摂取しているか、加工食品の分までは把握できません。この映画ではその辺もわかるので、甘い物好きの人はぞっとするかもしれません。

 

マイケルムーアの世界侵略のススメ
『マイケル・ムーアの世界侵略のススメ』予告編 - YouTube

これ実を言うとまだ子供とは観ていないのですが、もう少し大きくなったら一緒に観たいなと思ってる作品です。

世界の真似したい部分だけを切り取ってる感じですが、面白かったです。

高学年くらいなら一緒に見てくれるかも?

 

 この映画について書いた過去記事です。読んでみてくだされ。

sindofuji02.hatenablog.com

 

 

 

ざっとこんな感じですね。

これからも親子で楽しめる作品を発掘していきますよ〜

予告編を参考に、お気に入りの映画が見付かるといいなぁ!

 

広告を非表示にする