【映画】フィルス見ました



2.5回目のフィルス見ました。
アーヴィンウェルシュの原作を映像化したジョン.s.ベアード監督という人の作品です。
他の作品も観てみたいと思わされました。

ビジュアルもセリフも突飛な音楽使いも結構好きですね。
フィルス=クズ
初っぱなのしょうもないクズっぷりから、どんどん加速していく様には、気付いたらかなり引き込まれていたし、主人公のブルースを演じるジェームスマカヴォイの演技がやはりいい!
女性に暴言吐くところをスペルでずらずらと喋りだすシーンなんかは最低を極めてると思いました。
ほんっとに、やること口に出すことほとんどがクズな主人公ですが、守らなくてはいけないものはちゃんと守れる部分とかはホッとスポットでした。
それなのに一番大切な人を傷付けてしまうもどかしさ。。
ここまででなくとも、悪態をついてしまう人は割りと嫌われる事が多いと思いますが、本当に簡単に嫌ってしまっていいものなのかと思いました。


一番の見せどころ(らしい)のサナダ虫を表現してるシーンはちょうどいい気味悪さで結構好きですね。ハリポタのスラグホーン先生やってた人がいい仕事してるのです。




結構ダークな話だけど笑わせてくれるし、切ない場面もあったりして、観賞後ドヨーンとすることなく適度に掻き回された感じがちょうどよかったです。
人種差別発言多数ありで不愉快になる人もいるかもですが、私は嫌味を感じなかったかな。

あと、スコットランドが舞台になっているのだけど、街並みが落ち着いていて、適度に荒んだ感じもあり一度行ってみたいなぁと思いました。
スコットランドの人の目って凄く素敵だなぁ好きだなぁと改めて感じました。


こんなに心揺さぶられる映画で後味悪くないのは初めて!
また見たくなる映画だと思います。

広告を非表示にする