くらしをあそぶ日記

子育て、遊び、食、手作り色々、働く母ちゃんでも無理なく健康的!スタイルフリーでストレスフリーな毎日を

太陽に晒し続けた肌の将来は?

ここのところ何日か暑い日が続いていますが、暑いと紫外線の肌への影響が気になりますよね。
私の仕事は農業関係なのでほぼ太陽の下で働いています。
1日約8時間、紫外線を浴び続けていると言っても過言ではないです。
キャンプや海や川遊び、子供の運動会だって日焼け止めフリーなので後々真っ赤になり少し後悔するという繰り返し。。
そんな環境で日焼け止めもファンデも無しというと驚かれ
「年取ったらシミだらけになっちゃうよー」
と脅され続けるのです。
確かにおばちゃん達の肌はシミがちらほら。
でもちょっと待てよ、そのなかでもスッピン派おばちゃん二人は目立つシミもなく、ファンデを塗りたくってる人たちに比べてツルツル度合いも高いのです。
きっと特別ケアしてるタイプの人でもないと思うので、原因はファンデにあると私は睨んでいるのです。
確かに日焼けしすぎると肌は荒れますがホントにそのデッカイシミは紫外線のせいなのか?
それに顔に大きいシミが出来てるのって女の人が多いですよね。
同じような環境にいる男性たちの顔に目立つようなシミがある人って私の周りにはいないんですよね。


太陽にさらされ続けて間もなく5年が経とうとしていますが、私の肌は目立つシミも無く、5年前よりも肌の調子はむしろ良くなっている気がするのです。
そんなに紫外線が悪だというのなら、今頃シミだらけでもおかしくないはずなのです。

何故未だシミがないのか、それは持って産まれた肌質なのかもしれないし、年齢がまだ30手前だからかもしれない。
タマヌオイルが頑張ってくれてるのかもしれないし、手作り化粧水のおかげかもしれません。
でも、一番の理由がもしファンデを塗っていないからだったら。。


私は壮大な実験を自分の体で行っているのです。とりあえずは40までに肌の衰えやシミなどがどれくらい出来ているかで判断していきたいと思っています。
おばちゃん達の忠告通りシミだらけでになるのか、つるピカ肌を維持できるのか楽しみで仕方ないです。
まぁ私は後者だったらいいなぁ位で、老いを隠しもしたくないし、受け入れて生きていきたいです。
過度なアンチエイジングはホントに馬鹿馬鹿しいし、頑張って色々なものを費やしたって結果はたかが知れてると思います。
そりゃあ綺麗でいたい女の気持ちはよくわかります。
でも無理なんですよ。個人差はあれど、歳は取るし人は老いていくものなのです。
それが自然の摂理ってもんです。


まずは大手の化粧品会社などのプロパガンダ的な絶対悪を仕立てあげるやり方に疑問を持ってみると色々と見えてくるかもしれません。